キャッシング 金利が安いところは? カードローン即日ガイド お金を借りる ネットで

MENU

消費者金融のキャッシングでお金を手にするまで

消費者金融のキャッシングでお金を手にするまでの流れは、まずはインターネットで申し込みをします。

 

消費者金融のホームページにあるお申し込みページにお客様情報や勤務先情報、現在の他社からの借入額や借入件数などいろいろな入力項目があります。

 

入力ミスがあると審査に落ちてしまいかねないので、きちんと確認してから送信することが大事です。

 

送信したらその情報をもとにコンピュータによる自動審査が行われ、パソコンの画面上にすぐに契約可能額が表示されます。

 

自動審査だけで終了ではなく、その後に本審査が行われます。

 

最短30分で審査結果がメールまたはお電話で連絡されます。

 

審査には勤務先への在籍確認も行われます。個人名で勤務先にお電話がかかってくるので在籍確認だとすぐに分かります。

 

本人が不在でも電話に出た人が今は不在ですとお答えすればそれで終了です。

 

審査に通過したらWEB上で契約を行います。

 

契約が終了しましたら、お急ぎの場合は当日中に銀行口座に振込融資を受けることが可能です。

 

銀行の営業時間が平日15時までなので、多くの消費者金融で平日14時までに本人確認書類の確認が済んでいることが、即日振込融資の条件になっています。

 

平日14時を回ってしまいそうなときは大手の消費者金融なら自動契約機での契約を選ばれるとまだ間に合います。

 

自動契約機で契約後、その場でカードが発行されますので、併設のATMコーナーからすぐに現金を手にすることが出来ます。

キャッシングとカードローンの違いは

キャッシングもカードローンも保証人担保なしでお金を借りることが出来ますが、

 

キャッシングはクレジットカードのキャッシング機能を利用してお金を借りるもの、カードローンはローンカードを利用してお金を借りるものと言う違いがあります。

 

クレジットカードによっては3営業日から7営業日くらいご自宅に届くまでに時間がかかることが多いので、

 

新規入会からキャッシング即日ご利用したいときにはあまり向かないです。

 

ですが最短即日発行しているクレジットカードもあり、キャッシング即日ご利用することは可能です。

 

キャッシング即日ご利用したいときはそういったクレジットカードに新規入会されると良いです。

 

ですがクレジットカードはショッピング機能が主なので、キャッシング機能はご利用限度額が低かったり若干金利が高いです。

 

カードローンはそれよりご利用限度額が高く、金利もお得であることが多いです。

 

インターネットで申し込まれると即日審査が行われ、ローンカードがご自宅に到着する前に銀行口座にお金を振り込んでもらえます。

 

新規お申込みから急ぎでお金を借りたいときはクレジットカードのキャッシングより、カードローンのほうが適しています。

 

しかしクレジットカードによっては海外キャッシングできるものがあります。

 

海外旅行や海外出張に行かれる方はクレジットカードを1枚持っているともしもの現地通貨不足があったときに大変便利です。